モバイル用グローバルナビ--> 保育士向け ☆ こどものえがお - Page 2

保育士向け一覧

【保育園向け】おもちゃを見せる収納術3選

乳児クラスの毎日って何故か常に片付けに追われていませんか? そして、あなたのクラスは本当に片付けやすい収納になっていますか子どもたちに全て片付けろなんて、乳児クラスには無理な事も多いですよね。それに、みんなが安全に歩く場を確保するため大人が片づけをすることも多いです。この記事を読めば、もう収納することに迷いがなくなります。無料でお片付けラベルも配布しています。

【保育園限定】子どものおもちゃ、発達に合わせて選ぶ7つのポイント

【保育園限定】に惹かれたあなたは、保育園関係者ですよね。どうして、保育園限定なおもちゃの選び方を書いたのか?それは、家庭のおもちゃの選び方と、保育園のような集団生活の場でのおもちゃの選び方は異なるからです。家庭では、その子の好きなキャラクターであったり、親の趣味が入ったものを与えてもいいのですが、保育園という集団になると、そこには保育士の意図が必ず入ります。保育士の意図とは、“子どもの成長を促すもの”です。

【⑨言葉による伝え合い】幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿

言葉による伝えあいですが、それまでに必要な言語の発達、知識獲得に必要なことという視点で見ます。A.沢山の言葉にふれるB.伝える・聞くコミュニケーションしたい意欲C.言葉の課題の3つの視点で私なりに分けました。 言葉での伝えあえいをする上では、いろいろな日本語を知っている必要があります。子どもたちの言語を伸ばすために必要な事を伝えていきます。

【⑥思考力の芽生え】幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿

保育所保育指針で「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」が書いてありますが、何だかよくわからないって印象を受けませんか?それなので、この記事では、A~Cまでの3つの考え方のポイントにそって①子どものとらえ方、②保育士の役割と③具体的な内容の3つのカテゴリーに私なりにまとめました。

【④道徳性・規範意識の芽生え】幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿

この記事では、幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿の中で、「④道徳性・規範意識の芽生え」について私なりの考え方のポイントを説明していきたいと思います。A.大人のモデルB.身近な仲間関係C.自分の頭で考えるの3つのポイントの視点を持ってそれぞれを子どものとらえ方、保育士の役割と具体的内容について解説していきます。

スポンサーリンク